菅生学園初等学校は、「歩き 考え 学ぶ」を理念としております。 その具体的な構想や計画を逐次紹介していきます。 また、教育に関しての考え方を述べ、私自身の人柄なども知っていただくようにしたいと思っています。。。
2017年 06月 26日(月)

プログラミング教室

23日(土)に初等学校4・5・6年生対象にプログラミング授業が行われました。株式会社VSNより講師を派遣していただき、プログラミングとは?という説明から実際にパソコンでプログラミングを使いアニメーション製作をするところまで2時間にわたって授業をしていただきました。子ども達は始めてのプログラミングに興味深々。操作の説明をしっかりと聞いて休憩時間も忘れてプログラミング操作に没頭していました。スクリプトの組み合わせによってどんな動きを命令できるのか、いろいろな方法で試行錯誤する。まさにここにプログラミング的思考の一片をみることができたように思います。
最後には作ったアニメーションを全体発表することもできました。
2020年から始まるプログラミング教育。菅生学園では少しずつ授業として形にしていければと思います。

※今回の授業の様子は多摩ケーブルコミュニティーチャンネル055chで7月15日〜7月21日まで放送も予定されております。